Cloud Passage  2011
   作品  活動歴    映像  ブログ    TOP Back
撮影=末正真礼生
観者の存在を人感センサーが感知し、雲が明滅して幻想的な通路となるインスタレーション。
 
雲はまるで地球の皮膚である。広大な宇宙空間と地球上の生物環境との境目。それは生物が
生存できる環境の、極限の平衡状態でもある。雲という現象を解釈し造形的に再構築する。
 
F.R.P、鉄、人感センサー、LED、点滅基盤、その他    インスタレーション  2011年 7月
協力;有限会社アント、都賀隆宏